アフタヌーンとは

旅行者9

そもそもアフタヌーンとは何かというと、簡単に訳すなら午後という意味となります。

アフタヌーンティーというのを聞いたことがあると思いますが、これは外国で昔からおこなわれてきた文化です。

昼を過ぎたあたりにティーでも飲みながらゆっくりと過ごすという文化です。その優雅な時間を楽しむという意味も込めて、近年はアフタヌーンと呼ぶことが多いと言えるでしょう。

日本の場合は特に午後からも仕事をする方が多く、昔から余裕を持つということ自体が恥だと思われてきた文化があります。しかし、近年はホテルで優雅な午後を過ごすという方も多くなっていて、仕事などをしている方以外にもアフタヌーンを楽しんでいる方が多くなっています。

結婚している方はもちろん、働いていない方でもアフタヌーンは楽しむことができます。ホテルなどでは近年、アフタヌーンのためのメニューを豊富に用意しているところも多くなっていて、かなり楽しめるのではないでしょうか。

ぜひ、そういうところからチェックしてみると良いでしょう。もちろん、上質なドリンクが用意されている他、スイーツに関してもホテル独自のものが多かったりします。そのホテルのシェフが作っているということもあり、ホテルの質を肌で感じることもできるかもしれません。

まずはトライしてみてください。

スイーツの楽しみ方